台東区 パート看護師

保育園ナースは保育士さんとの交流はある?仕事は大変ですか?

私は、出産を期に仕事を辞めて、育児に専念していたんですね。
そして、子供が6ヶ月くらいになった時に、知人から紹介されて、保育園ナースの仕事を始めたんですよ。
そろそろ仕事に復帰したいな、と思っていたんですけど、育児と仕事が両立できる仕事って、
なかなかないなと思っていたんです。
そんな時に紹介されて、とてもラッキーでしたね。

 

保育園では、0歳児のクラスの担当なんです。
でも、他の園児の健康管理も、もちろん行っています。
まずは、子供達の体温を計って、体調を確認するんです。
朝、登園した時点で、熱が高い子供や顔色が悪い子供もいるんですよね。
そのような時には、保護者に連絡しています。

 

保育園では、一日中看護師の仕事があるわけではないので、保育士さんと一緒に、子供達の保育もしているんですよ。
子供達の健康管理をする為には観察する事が大切なので、保育をする事で、異変がないか良く観察をしてるんです。
だから、保育士さんとの交流は沢山ありますよね。
保育士さんは、看護師が仕事をしやすいように、とても気を遣ってくれるんです。
保育の仕事は保育士さんがプロなので、お互いに協力して仕事をしていますね。

 

看護師の仕事は、子供達の健康管理の他に、保健便りを作ったり、感染症が流行る時期には、
蔓延を防ぐ為の対応もしているんですよ。
それと、保育士さんたちと勉強会も行っているので、資料を作ったり、デスクワークも結構多いんです。
保育園での看護師の仕事は、医療行為をする事がないので、物足りないと思う方もいるかもしれませんよね。
でも、日勤だけの仕事で残業もないし、子育ての勉強にもなるし、子育てと仕事を両立させたい方には、
お勧めの仕事だと思いますよ。
楽な仕事なので、ブランク看護師でも安心して働けますね。