台東区 パート看護師

検診の仕事について教えて!ブランクがあっても大丈夫?

検診の仕事にはいろいろな種類があります。
検診センターでの仕事の他に、検診車に乗っていろいろな所を回る仕事もあるんです。
市町村で行っている基本検診、会社で行っている事業所検診、学校で行う学校検診、胃カメラをする早期検診や結核検診など、
様々です。

 

検診で看護師が行うのは、血圧測定や問診、採血といった、基本的な事ばかりです。
血圧測定は自動血圧計を使っていますし、問診は、問診票にそって記入するだけですから、難しい事はありません。
採血が苦手な方は、事前の研修で採血の練習をする事も可能です。
どうしても苦手であれば、採血以外の仕事に回して貰う事も可能です。

 

検診車で回る仕事は、その都度働く場所が変わるので、新鮮な気持ちで働く事ができます。
それに、一緒に仕事をするスタッフも、その都度変わりますから、病院やクリニックで働いている時とは違い、
人間関係のトラブルに悩む事がない、といったメリットがあります。

 

検診の仕事は、時間通りに各地を回っているので、残業がありません。
それに、土日は休む事ができますから、子育てをしているママさんナースにとっては、とても働きやすい職場だと思います。
仕事内容は、基本的な事だけで、医療行為というのはほとんど必要ありません。
健康な方が相手ですから、精神的に楽な気持ちで働く事ができて、ブランク看護師にはお勧めの仕事です。

 

ブランクに不安がある方でも、検診の仕事に入る前には、しっかりと研修を行ってくれるので、安心できます。
それに、同じような環境のママさんナースが沢山働いていますから、困った時には心強いですよね。
看護師の勘を取り戻す為にも、検診の仕事は、ブランク看護師にお勧めです。
無理なく働く事ができる仕事です。